軽自動車ライフ初代 SA型|神奈川県の中古車販売店・査定買取・車検・修理・事故相談|中古車探偵アドバンス| スポンサーサイト|軽自動車ライフ初代 SA型|

メール登録(無料)だけであなたの欲しい中古車をあなたの買いたい価格で探します。神奈川県の綾瀬市、海老名市、厚木市、大和市、藤沢市を中心に店舗型中古車オークション代行として営業しています。自動車修理 自動車板金 自動車事故相談 自動車車検費用 自動車保険費用 中古車オークション代行 中古車探偵 アドバンス 中古車販売店 ディーラー店  自動車 税 自動車免許

神奈川県の中古車販売店・査定買取・車検・修理・事故相談|中古車探偵アドバンス スポンサーサイト|神奈川県の中古車販売店・査定買取・車検・修理・事故相談|中古車探偵アドバンス| 軽自動車ライフ初代 SA型|スポンサーサイト|神奈川県の中古車販売店・査定買取・車検・修理・事故相談|中古車探偵アドバンス|軽自動車ライフ初代 SA型|神奈川県の中古車販売店・査定買取・車検・修理・事故相談|中古車探偵アドバンス| 軽自動車ライフ初代 SA型|軽自動車ライフ初代 SA型|神奈川県の中古車販売店・査定買取・車検・修理・事故相談|中古車探偵アドバンス| 神奈川県 綾瀬市 厚木市 大和市 藤沢市 東京都 文京区 渋谷区 新宿区 さがみ野 かしわ台 柏ヶ谷 瀬谷 横須賀市 海老名市  自動車修理 事故相談 車検費用 保険費用 中古車オークション代行 中古車探偵 アドバンス 中古車販売店 ディーラー店  自動車 税 自動車免許 神奈川県海老名市 神奈川県横須賀市 神奈川県綾瀬市 日産中古車 三菱自動車 トヨタ中古車 ホンダ中古車オークション代行 神奈川県厚木市 三菱 トヨタ中古車 日産中古車 ホンダ中古車 自動車オークション代行 神奈川県大和市 日産中古車 トヨタ中古車 三菱 ホンダ自動車  中古車オークション代行 神奈川県座間市 トヨタ中古車 日産 自動車 中古車 ホンダ中古車 三菱 オークション代行 神奈川県藤沢市 トヨタ自動車、中古車 ホンダ中古車 三菱 日産中古車オークション代行 神奈川県 横浜市 トヨタ自動車、三菱 ホンダ 神奈川県藤沢市長後  自動車三菱 トヨタ ホンダ自動車、 東京都文京区 トヨタ自動車、三菱、自動車ホンダ 東京都墨田区 三菱自動車ホンダ トヨタ自動車、 東京都渋谷区 自動車トヨタ ホンダ自動車、三菱 東京都港北区 三菱 ホンダ自動車 東京都港南区 ホンダ自動車、三菱トヨタ自動車、 東京都新宿区 ホンダ自動車、トヨタ自動車、三菱

携帯での閲覧はこちら

中古車探偵アドバンスホーム

中古車探偵アドバンス中古車を探す

  中古車売買

  中古車探偵アドバンス

  会社概要

  中古車相場情報検索

  地域情報

  RSSリンクの表示

中古車高価買取

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  ○ スポンサーサイトの中古車価格のお問い合せ
  ○ スポンサーサイトの買取価格のお問い合せ
  ○ スポンサーサイトの修理・事故相談に関するお問い合せ

ホーム »スポンサー広告»人気車ランキング »スポンサーサイト

中古車販売情報検索   中古車下取り・買取情報検索   中古車探偵アドバンス資料請求
スポンサーサイト中古車相場情報
中古車を探す(無料)」からカンタンに調べられます

軽自動車ライフ初代 SA型

ホンダライフ初代 SA型
ライフ初代(1971-1974年 SA型

エンジンとトランスミッションを直列に横置きしたいわゆるジアコーザ式レイアウトを採用し、エンジンもN360と同様の直列2気筒ながら、空冷から水冷へと変更されたことで、油臭や暖房能力の不足も解消され、快適性が大幅に向上した。翌年に発表されたシビックとの共通点も多く、その後のホンダ製乗用車の基礎が確立された時期のモデルでもある。また、ライフは日本で最初にエンジンにタイミングベルトを採用した自動車でもある。

販売期間が4年未満と短いが、初代シビックの世界的なヒットにより、工場をシビックの生産に傾注させるため、ライフの生産を打ち切る英断がなされたためであった。これには、軽自動車への車検の義務化や保安基準が新しくなったことにより、小型乗用車との価格差が縮まり、価格的なメリットが薄れ、軽乗用車市場が縮小していたという側面もあった。シビックの最廉価グレードが40万円前半であったのに対し、ライフは最終的には最も安いグレードでさえ35万円を超えるようになっていた。

4サイクル2気筒エンジンに一次振動を消すバランスシャフトという組み合わせは、中村良夫が東急くろがね工業時代に特許を取ったものであり、ライフ発売後、他社からも同様のエンジンを搭載した軽乗用車が販売された。

1971年6月1日
NIII 360の後を継ぐ形で登場。新設計の360cc 直2気筒 SOHC バランサーシャフト付4サイクル 水冷エンジンを搭載し、それまでのホンダの軽自動車と比べ、ファミリーカー(大衆車)として快適性に磨きをかけていた。また、ホンダ初の4ドアの採用でもあった。
1971年9月6日
ライフライトバン追加。
1971年10月25日
3ドアハッチバックタイプの「ライフワゴン」追加。
1972年5月1日
ロングホイールベースの車体にツインキャブ仕様エンジンを搭載した「ライフツーリング」を追加。
1972年9月20日
ライフステップバン発売。現在の軽トールワゴンと同様のパッケージングを具現化。
1973年8月21日
ライフピックアップ発売
1974年
Zと共に製造終了。
これにより、ホンダは軽乗用車市場からトゥデイ発売まで一旦撤退する。



  ○ 軽自動車ライフ初代 SA型の中古車価格のお問い合せ
  ○ 軽自動車ライフ初代 SA型の買取価格のお問い合せ
  ○ 軽自動車ライフ初代 SA型の修理・事故相談に関するお問い合せ

ホーム »ホンダ honda自動車 ライフ 中古車情報検索»人気車ランキング »軽自動車ライフ初代 SA型

中古車販売情報検索   中古車下取り・買取情報検索   中古車探偵アドバンス資料請求
軽自動車ライフ初代 SA型中古車相場情報
中古車を探す(無料)」からカンタンに調べられます

トラックバック

http://advance666.blog73.fc2.com/tb.php/158-1c0d00ae

-->

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。