ホンダ Honda ステップワゴン RF1/2型 |神奈川県の中古車販売店・査定買取・車検・修理・事故相談|中古車探偵アドバンス| スポンサーサイト|ホンダ Honda ステップワゴン RF1/2型 |

メール登録(無料)だけであなたの欲しい中古車をあなたの買いたい価格で探します。神奈川県の綾瀬市、海老名市、厚木市、大和市、藤沢市を中心に店舗型中古車オークション代行として営業しています。自動車修理 自動車板金 自動車事故相談 自動車車検費用 自動車保険費用 中古車オークション代行 中古車探偵 アドバンス 中古車販売店 ディーラー店  自動車 税 自動車免許

神奈川県の中古車販売店・査定買取・車検・修理・事故相談|中古車探偵アドバンス スポンサーサイト|神奈川県の中古車販売店・査定買取・車検・修理・事故相談|中古車探偵アドバンス| ホンダ Honda ステップワゴン RF1/2型 |スポンサーサイト|神奈川県の中古車販売店・査定買取・車検・修理・事故相談|中古車探偵アドバンス|ホンダ Honda ステップワゴン RF1/2型 |神奈川県の中古車販売店・査定買取・車検・修理・事故相談|中古車探偵アドバンス| ホンダ Honda ステップワゴン RF1/2型 |ホンダ Honda ステップワゴン RF1/2型 |神奈川県の中古車販売店・査定買取・車検・修理・事故相談|中古車探偵アドバンス| 神奈川県 綾瀬市 厚木市 大和市 藤沢市 東京都 文京区 渋谷区 新宿区 さがみ野 かしわ台 柏ヶ谷 瀬谷 横須賀市 海老名市  自動車修理 事故相談 車検費用 保険費用 中古車オークション代行 中古車探偵 アドバンス 中古車販売店 ディーラー店  自動車 税 自動車免許 神奈川県海老名市 神奈川県横須賀市 神奈川県綾瀬市 日産中古車 三菱自動車 トヨタ中古車 ホンダ中古車オークション代行 神奈川県厚木市 三菱 トヨタ中古車 日産中古車 ホンダ中古車 自動車オークション代行 神奈川県大和市 日産中古車 トヨタ中古車 三菱 ホンダ自動車  中古車オークション代行 神奈川県座間市 トヨタ中古車 日産 自動車 中古車 ホンダ中古車 三菱 オークション代行 神奈川県藤沢市 トヨタ自動車、中古車 ホンダ中古車 三菱 日産中古車オークション代行 神奈川県 横浜市 トヨタ自動車、三菱 ホンダ 神奈川県藤沢市長後  自動車三菱 トヨタ ホンダ自動車、 東京都文京区 トヨタ自動車、三菱、自動車ホンダ 東京都墨田区 三菱自動車ホンダ トヨタ自動車、 東京都渋谷区 自動車トヨタ ホンダ自動車、三菱 東京都港北区 三菱 ホンダ自動車 東京都港南区 ホンダ自動車、三菱トヨタ自動車、 東京都新宿区 ホンダ自動車、トヨタ自動車、三菱

携帯での閲覧はこちら

中古車探偵アドバンスホーム

中古車探偵アドバンス中古車を探す

  中古車売買

  中古車探偵アドバンス

  会社概要

  中古車相場情報検索

  地域情報

  RSSリンクの表示

中古車高価買取

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  ○ スポンサーサイトの中古車価格のお問い合せ
  ○ スポンサーサイトの買取価格のお問い合せ
  ○ スポンサーサイトの修理・事故相談に関するお問い合せ

ホーム »スポンサー広告»人気車ランキング »スポンサーサイト

中古車販売情報検索   中古車下取り・買取情報検索   中古車探偵アドバンス資料請求
スポンサーサイト中古車相場情報
中古車を探す(無料)」からカンタンに調べられます

ホンダ Honda ステップワゴン RF1/2型

中古車 情報 検索 honda ホンダ ステップワゴン初代ステップワゴンの歴史


1995年
東京モーターショーに「F-MX」として出展。
1996年5月8日
クリエイティブ・ムーバーの一車種として登場。当時、日本のワンボックスワゴンは、商用車ベースで運転席下にエンジンがあるキャブオーバータイプが多かったが、ステップワゴンシビックをベースとしたFFレイアウトによる床の低さと、道具に徹したスクエアなスタイル、戦略的な低価格などにより、一気に人気モデルとなった。


ステップワゴン 車名の由来


ステップワゴンの車名は、極端な割り切りが潔かった同社のステップバンに由来するものであるが、当時、日本では「ミニバン」というまだ用語が定着しておらず、「商用車」を連想させる「バン」を止め、「ステップワゴン」となった。英語表記は「STEP WGN」で、グレード名を「W」、「G」、「N」とする「お遊び」もあった。

ステップワゴン ファミリー向けの安全設計


家族向けを想定し、子供が車道側へ飛び出すことを防ぐため、スライドドアは助手席側のみの設置となっている。

徹底したコスト低減を勧めたステップワゴン


収益改善のため、コスト低減に関する施策は徹底され、運輸省(現 国土交通省)の型式指定を受ける際の費用を抑えるため、エンジンとトランスミッションを一種類ずつに絞り、車体設計では、シビックからの足回りの流用、有限要素法解析(FEM)による使用鋼材の削減、パネル分割の工夫による部品点数とプレス型の削減を、従来以上に推し進めた。

その他にも、剛性確保のため、右側スライドドアを設けず、フロントドアガラス以外を固定窓にすること、溶接痕の目隠しと、リアコーナー部のシール作業を省略するため、無塗装の太い樹脂モールと、大型リアコンビランプで車体の角を覆うことなど、多岐に及んだ。副産物として、車重も1,410〜1,530kgと、軽量に仕上がった。

初代ステップワゴンの問題点 剛性の脆弱性


行過ぎた設計には弊害もあり、当初、車体剛性の低さや、それに起因する、ステアリングコラムとブレーキマスターシリンダー(バルクヘッド部)の取り付け剛性不足、リモートケーブルの剛性不足とフリクションの大きさ、ノブ自体の質量不足による、ATセレクターレバーの操作性(節度感)の悪さなどが指摘された。これらは、構成が近いCR-Vにも当てはまるが、両車とも販売が非常に好調であったため、大幅な設計変更が許され、部分的には改善が施された。

低価格のステップワゴンNを客寄せにした集客戦略


販売面でも、運転席エアバッグやABSすらもオプション扱いにするなど、見掛けの価格を抑える戦略が採られた。そのため、重量区分の関係もあり、エアコンをディーラーオプションとした「ステップワゴンN」の価格は、184.8万円と非常に低廉となり、販売店の集客に貢献した。実際のセールスでは(ディーラーでのエアコン取り付け作業を減らすためもあり)「ステップワゴンN」を薦めることは無く、「客寄せ」となった「ステップワゴンN」の販売比率は、5%前後と非常に低い。

ステップワゴン各種グレード


シート配置は、荷室重視の「N」以外は3列シートが基本で、2列目は、1:2分割の回転対座シートと、3席一体で折りたたみ、荷室を拡大できる「ポップアップシート」の2種類が選べた。「ステップワゴンN」は2列シートで、「ポップアップシート」のみとなっている。

全てのグレードにFFと4WDの設定があり、シート配置と駆動方式の組み合わせで、「ステップワゴンW」と「ステップワゴンG」は4車種、「ステップワゴンN」は2車種と、非常にシンプルなグレード展開となっていた。

エンジンは、CR-Vに搭載されているB20B型 2,000cc DOHCのみで、トルク特性はステップワゴン用に低速寄りにチューンされ、出力は125PSに抑えられていた。

4WD機構は、通常時はFFで、前輪が空転すると後輪に駆動力が伝わるスタンバイ式で、駆動力の伝達には「デュアルポンプ」が使われている。デュアルポンプ式は「ビスカスカップリング」に比べるとつながりが唐突なため、雪上走行の多いユーザーではこれを嫌う向きもある。

1996年11月
プラットフォームを共用しながら全長を切り詰めたトールワゴン、ステップワゴンS-MXが登場。

1997年8月25日
運転席&助手席SRSエアバッグとABSを全車に標準装備。同時に、介護車両「アルマス(ALMAS)」を発売開始。

1997年12月15日
ステップワゴンGタイプをベースにカラードバンパー、リモコンキー、プライバシーガラスなどを装備した「ステップワゴン ホワイティ」を発売。尚、ボディカラーはタフタホワイトのみの設定であった。

1998年8月27日
ステップワゴンGタイプをベースに専用シート表皮、カラードバンパーなどを装備した「ステップワゴン デラクシー」を発売。

1999年5月20日
マイナーチェンジを行い、後期型になる。新たにエアロパーツを装備したスポーティグレード「ステップワゴン スピーディー」を追加し、前期型では特別仕様車であった「ステップワゴン デラクシー」をカタログモデルに昇格した。
外観は、ヘッドランプの意匠(上下4灯化&マルチリフレクター化)と、リアナンバープレートの装着位置が、テールゲート中央から下部ガーニッシュ内へ移動(但し、ナンバー灯は2個から1個に変更された)。

操作系では、ATセレクターがODスイッチ付に変更され、ノブやバランスウェイト質量のチューニングが行われ、操作性、操作感ともに若干の向上が図られる。

2000年3月23日
平成12年排出ガス規制に適応するとともに、エンジン出力を135PSに向上。また、ステップワゴンデラクシーをベースにスライドドアイージークローザー、専用シート地、アルミホイール、専用ヘッドライト、CD/MDオーディオなどを装備した「ウルトラ」を発売。

2000年4月6日
ステップワゴンスピーディー」をベースに装備の一部を簡略化した「ステップワゴンクラフティー」を発売。

2000年11月30日
ステップワゴンGタイプをベースにプライバシーガラス、リモコンキーなどを装備しながらオーディオレスとした「ステップワゴングッディー」を発売。尚、「ステップワゴン グッディー」は初代最後の特別仕様車となった。



  ○ ホンダ Honda ステップワゴン RF1/2型 の中古車価格のお問い合せ
  ○ ホンダ Honda ステップワゴン RF1/2型 の買取価格のお問い合せ
  ○ ホンダ Honda ステップワゴン RF1/2型 の修理・事故相談に関するお問い合せ

ホーム »ホンダ honda自動車 ステップワゴン 中古車情報検索»人気車ランキング »ホンダ Honda ステップワゴン RF1/2型

中古車販売情報検索   中古車下取り・買取情報検索   中古車探偵アドバンス資料請求
ホンダ Honda ステップワゴン RF1/2型 中古車相場情報
中古車を探す(無料)」からカンタンに調べられます

トラックバック

http://advance666.blog73.fc2.com/tb.php/73-c590297c

-->

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。